« 148.「武蔵野市の井の頭のふれあいモルモットコーナーは大人気!」 | メイン | 150.「井の頭自然文化園のふれあいお魚コーナーも大人気!」 »

アフィリエイト

149.「武蔵野市のアジアゾウのはな子は元気!国内最高齢≒63歳!」

2011.2.22(火)

    今日は「武蔵野市のアジアゾウのはな子は元気!国内最高齢≒63歳!」のご紹介。

ここは武蔵野市の吉祥寺駅徒歩≒井の頭自然文化園 。「いました!元気にお食事!」

(写真下:クリックで拡大します)

ぞうの花子3.jpg

ぞうの花子2.jpg

ぞうの花子1.jpg

(写真上:真冬は室内に、写真中:一日のお食事、写真下:実物大の記念写真台)

 

 アジアゾウの「はな子」です。元気でした!すごいです!私が子供のころからこちら

にいますから、本当にすごい≒長生き! 「国内の最高齢のぞう」さんです! 

 個人的には、やさしく+おとなしいイメージがあります。何度も来ていますが、冬に

来たのは初めてかもしれません。 いつもは外で見てました。 今日は室内です。

 「はな子」は、1949年(昭和24年) タイ国から日本の子どもたちに平和の使者として

プレゼントされたぞうさんだそうです。太平洋戦争の終戦1945年から4年目、まだまだ

焼け野原から復興中の東京に来て、上野動物園で暮らしていたそうですが、東京都

内各地をめぐる移動動物園に参加し、子どもたちに「希望と力」をたくさん運んでくれた

のではないでしょうか。その後、武蔵野市と三鷹市の熱烈な呼びかけで1954年(昭和

29年)から、井の頭自然文化園に来てくれたそうです。 本当に長期間です。

 「ありがとう、はな子!おいしいものをたくさん食べて、長生きしてください!」。 

 このはな子をプレゼントしてくれた≒タイ国にも大感謝!「ありがとうございました!」

  はな子は、今も子どもたちに大人気です! 不思議な魅力があります!

 * この年≒1949年(昭和24年)日本人初のノーベル賞を湯川秀樹博士が受賞。

  今日は、「アジアゾウのはな子」からいろいろ体感しました。

 

 お休みの日は、ちょっと新しい場所に行ってみましょう。新しい発見や驚きがあります。 

力に変えましょう。 自分の好きな世界を見つけましょう! 元気充電!

 

 * 「井の頭自然文化園」のホームページのご紹介。 ここはお勧めです!

   大人気≒吉祥寺にあって、広い公園、ミニ動物園、ミニ水族館、ミニ植物園、ミニ

  鳥園、ミニ遊園地、レストラン街・・・とにかく、ほとんど何でもそろっています。

  (大人:400円、中学生:150円(都内在住は無料)、小学生以下もちろん無料、65歳

   以上は200円です。お孫さんを連れた祖父母の方≒援軍も多数見かけました。)

    http://www.tokyo-zoo.net/zoo/ino/index.html

 

 武蔵野市,吉祥寺,藤沢市,鎌倉市,逗子市,平塚市,三浦市,葉山町,世田谷区,杉並区,練馬区,国分寺市,国立市,立川市,府中市,小金井市,武蔵野市,三鷹市,日野市,小平市,調布市,狛江市,あきる野市,東大和市,福生市,青梅市,相模原市,町田市,所沢市,入間市,横須賀市,横浜市,船橋市,習志野市,越谷市,川口市,狭山市,板橋区,北区,足立区,練馬区,豊島区,荒川区,葛飾区,杉並区,中野区,新宿区,文京区,台東区,墨田区,江戸川区,世田谷区,目黒区,渋谷区,千代田区,中央区,港区,江東区,品川区,大田区,浦安市,入間市,鎌ヶ谷市,新座市,周辺情報です。
ー 発達障害、知的障害を支援する教室・塾 『Elephas:エレファース』 ー

サブメニュー

造形リトミック研究所 無料体験授業のご案内 造形リトミック研究所 所長ブログ 造形リトミック研究所 教室ブログ 造形リトミック研究所 ギャラリー 絵描き歌ライブ

インフォメーション

このページは
造形リトミック研究所 のコンテンツです。

 

ひとつ前のコンテンツは 「148.「武蔵野市の井の頭のふれあいモルモットコーナーは大人気!」」 です。

次のコンテンツは 「150.「井の頭自然文化園のふれあいお魚コーナーも大人気!」」 です。

他にも多くコンテンツがあります。造形リトミック研究所ホームページ もご覧ください。

フィード

お問合せ

お問合は メールフォーム、又は お電話で受付しております。

■造形リトミック教育研究所
株式会社 SEOLEO
代表取締役社長/玉野 摩知佳

■東京都国分寺市泉町1-2-15
メゾンけやき 2A
■TEL/042-401-0922