« 11、「相模原市のふれあい動物広場」 | メイン | 59.「まっすぐな線路を体感する?」 »

アフィリエイト

58.「新宿の個性派ビルを体感?」

2010.9.8(水)

 今日は、「新宿の個性派ビルを体感?」のご紹介です。 このインパクトはすごい!

ここは、新宿西口の近くです。 とにかく目立ちます。 オンリー・ワンビルです。

「東京モード学園コクーンタワー」です。 (写真下:クリックで拡大します)

東京モード1_640.jpg

 

東京モード2_640.jpg

 ガラスの竹の子? モチーフはなんだろー?と思わずちょっと知りたくなりました。

    「コクーン≒まゆ≒繭」のイメージで、そこには、「創造する若者を包み込み、触発

させる」という思いが込められているそうです。 「すごいです!」

 「繭」は、昆虫の中でも蛾の仲間の特徴で、卵から幼虫≒いも虫?、そして自らの

力で糸を作り出し、その細い糸を大量に全身にまき、つくり出した強固な要塞≒安全

な命のカプセルで、その中ではまず、蛹≒さなぎになり、次にいよいよ自らの殻を破

る≒成虫へと「変身」し、大空を自由に飛ぶ翅≒はねを獲得する「奇跡のステージ」

を体感しました。 奇跡のステージの前には、一見死んでしまったのか思うほど外的

活動レベルをさげて≒停止し、内的な活動に集中し目的をはたします。 驚くべき思い

≒込められたイメージ、それがこの個性の核心でした。 驚きました。

 このビルは、地下3階、地上50階、塔屋2階で学校法人の所有ビルとして、高さが

「日本一」だそうです。 しかも、その数百億の事業費を自己資金で全て賄っていて

生徒数は1万人。 一番驚いたのは、この大不況下で「就職率100%」の実績を出

し続けているそうです。 これも間違いなく「日本一」でしょう。 「大変なお手本」を

と体感しました。 同時に、色々なことも知りました。  

* 「モード学園コクーンタワー」のホームページのご紹介です。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A2%E3%83%BC%E3%83%89%E5%AD%A6%E5%9C%92%E3%82%B3%E3%82%AF%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%AF%E3%83%BC

 JR中央線も速くんなり、新宿も近くなりました。 ちょっとたまに都心に足を伸ばして

見ましょう。 楽しい発見があるかもしれません。 充電です。

 

杉並区,世田谷区,中野区,新宿区,渋谷区,文京区,練馬区,港区周辺情報です。
ー 発達障害、知的障害を支援する教室・塾 『Elephas:エレファース』 ー

サブメニュー

造形リトミック研究所 無料体験授業のご案内 造形リトミック研究所 所長ブログ 造形リトミック研究所 教室ブログ 造形リトミック研究所 ギャラリー 絵描き歌ライブ

インフォメーション

このページは
造形リトミック研究所 のコンテンツです。

 

ひとつ前のコンテンツは 「11、「相模原市のふれあい動物広場」」 です。

次のコンテンツは 「59.「まっすぐな線路を体感する?」」 です。

他にも多くコンテンツがあります。造形リトミック研究所ホームページ もご覧ください。

フィード

お問合せ

お問合は メールフォーム、又は お電話で受付しております。

■造形リトミック教育研究所
株式会社 SEOLEO
代表取締役社長/玉野 摩知佳

■東京都国分寺市泉町1-2-15
メゾンけやき 2A
■TEL/042-401-0922