« 88.「秋、鮮やか!ムラサキシキブを体感する?」 | メイン | 81.「大きな歴史的な駅だ!上野駅!」 »

アフィリエイト

87、「駅の北と南で方位を体感する?+東西?」

2010.10.23(土)

 今日は、「駅の北と南で方位を体感する?+東西?」のご紹介です。 ここはJR

立川駅です。すごい人です。にぎわっています。 

(写真下:クリックで拡大します)

立川駅2_640.jpg

立川駅1_640.jpg

 同じ駅ですが、北口と南口では全然雰囲気が違います。北口は大きなオブジェや

巨大なデパートの大画面が目に飛び込んできます。 インパクトがあります。

 時々、路上ライブなどを見かけることもあります。 南口もたくさんのお店でにぎわ

っていますが北口とはイメージは異なります。 このイメージの違いと大きな空間を

上手に活用して方位を学びましょう?

 以前に北府中駅の歩道橋上の「方位盤」のご紹介をいたしましたが、方位の感覚

を体感しながら身につけるのに、ただ、「北」、「南」よりも駅の「北口」、「南口」の方

がより身近でイメージもわきます。 お店とセットで覚えるのも効果的です。

 同じ内容ならば、より身近なものと関連させて楽しみながら学習≒楽習したいもの

です。 定着に大きな開きが出てきます。

 この駅の特徴も一緒に覚えるのも楽しいです。この駅は以前ご紹介した横須賀駅

と同じベデストリアンデッキです。

・ 「ペデストリアンデッキ」とは、道路の上に作られた歩行者専用の広場+通路です。

・ 「ペデストリアンデッキ」についてのホームページのご紹介です。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9A%E3%83%87%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%AA%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%83%87%E3%83%83%E3%82%AD

・ 「立川駅」のホームページのご紹介です。

  http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%AB%8B%E5%B7%9D%E9%A7%85

・ 「東と西?」 駅の北口と南口で「北」、「南」そして プラットホームで

   上り≒東京方面は、「東」 

   下り≒八王子方面は、「西」になります。

  いろいろ上手に活用して、「生きた知識」に広げていきましょう。楽しみながら。

 世田谷区,練馬区,杉並区,国分寺市,国立市,立川市,府中市,小金井市,武蔵野市,三鷹市,日野市,小平市,東大和市,昭島市,福生市,青梅市周辺情報です。
ー 発達障害、知的障害を支援する教室・塾 『Elephas:エレファース』 ー

サブメニュー

造形リトミック研究所 無料体験授業のご案内 造形リトミック研究所 所長ブログ 造形リトミック研究所 教室ブログ 造形リトミック研究所 ギャラリー 絵描き歌ライブ

インフォメーション

このページは
造形リトミック研究所 のコンテンツです。

 

ひとつ前のコンテンツは 「88.「秋、鮮やか!ムラサキシキブを体感する?」」 です。

次のコンテンツは 「81.「大きな歴史的な駅だ!上野駅!」」 です。

他にも多くコンテンツがあります。造形リトミック研究所ホームページ もご覧ください。

フィード

お問合せ

お問合は メールフォーム、又は お電話で受付しております。

■造形リトミック教育研究所
株式会社 SEOLEO
代表取締役社長/玉野 摩知佳

■東京都国分寺市泉町1-2-15
メゾンけやき 2A
■TEL/042-401-0922