« 101.「秋、真っ赤な実が見事だ!」 | メイン | 104.「駅ビルは、近い、大きい、多くて便利だ!」 »

アフィリエイト

106.「立体地図を体感する。」

2010.11.29(月)

 今日は「立体地図を体感する。」のご紹介です。ここは横須賀市自然・人文博物館で

す。千葉県、神奈川県、静岡県、山梨県、東京都の立体地図です。「わかりやすい!」

(写真下:クリックで拡大します)

地形の模型.jpg

 立体地図は、一目で全体から細部までの地形の状態が理解しやすいです。一般の

地図は平面ですので、立体地図はイメージのしやすく、わかりやすいです。 当たり前

のことですが、同じ内容を学習する場合、わかりやすく、インパクトのある、魅了的な

教材はとてもありがたいです。 本来は、五感を使うと更に確実に定着すると考えられ

ます。 立体地図の場合は、手で実際に触れると良いと体感しました。

 現在、立体感の表現は大きく2通りだと考えております。 一つめが立体地図のよう

なアナログ的な表現です。もう一つがCG(コンピューター・グラフィック)などのデジタル

な表現だと考えます。 ネット社会≒IT社会がどんどん拡大していますので、便利で

ありがたい表現ではありますが、CGだけでなく立体地図を併用していくことが、より

確実な理解につながると今日は体感しました。

*  「立体地図」はレリーフ・マップ:relief map とも呼ばれています。

* 「立体地図」のホームページのご紹介です。

   http://www.trust-system.co.jp/museum/index.htm

* 「横須賀市自然・人文博物館(入場無料)」のホームページのご紹介です。

  http://www.museum.yokosuka.kanagawa.jp/

 

 横須賀市,横浜市,三浦市,葉山町,逗子市,鎌倉市,藤沢市,平塚市,茅ヶ崎市,小田原市,川崎市周辺情報です。
ー 発達障害、知的障害を支援する教室・塾 『Elephas:エレファース』 ー

サブメニュー

造形リトミック研究所 無料体験授業のご案内 造形リトミック研究所 所長ブログ 造形リトミック研究所 教室ブログ 造形リトミック研究所 ギャラリー 絵描き歌ライブ

インフォメーション

このページは
造形リトミック研究所 のコンテンツです。

 

ひとつ前のコンテンツは 「101.「秋、真っ赤な実が見事だ!」」 です。

次のコンテンツは 「104.「駅ビルは、近い、大きい、多くて便利だ!」」 です。

他にも多くコンテンツがあります。造形リトミック研究所ホームページ もご覧ください。

フィード

お問合せ

お問合は メールフォーム、又は お電話で受付しております。

■造形リトミック教育研究所
株式会社 SEOLEO
代表取締役社長/玉野 摩知佳

■東京都国分寺市泉町1-2-15
メゾンけやき 2A
■TEL/042-401-0922