« 123.「進化・挑戦する高速EXPASAを体感する。」 | メイン | 125.「運動不足解消にケーブルカー+下り徒歩」 »

アフィリエイト

124.「明治の小学校を体感する≒岩科学校」

2011.1.4(火)

 今日は「明治の小学校を体感する≒岩科学校」のご紹介です。ここは静岡県松崎町

の伊豆地域で最古の小学校≒岩科学校です。モダンな建築です。壁はなまこ壁です。

(写真下:クリックで拡大します)

岩科学校2.jpg

岩科学校3.jpg

岩科学校1.jpg

 (写真上:岩科学校の外観) 当時としては先進のモダンな日本建築だったようです。

 (写真中:当時の校長室の再現) 漢字だけの教育掛け軸は強烈です。

 (写真下:当時の教室の再現) モノは少ないですが、一生懸命さがいっぱいです。

  この岩科学校は、地元の強い希望と寄付で実現できたそうです。しかも、校長先生

は、わざわざ会津藩≒福島県から呼んで来てもらい立ち上げた学校だそうです。

 約120年前に完成した学校が、かなり最近まで実際に活用されていたということにも

驚かされました。

  校長室の「忠孝」も強烈なインパクトです。 全て漢字の空間なのでちょっとビックリ

感があります。 漢詩は中国の文天祥(ぶんてんしょう)≒中国南宋末期の軍人の詩。

時代の違いを感じました。 内容はおおざっばにしかわかりませんでした。

 この「岩科学校」の素晴らしいところは、以前ご紹介いたしました「箱根の関所」同様

実際に人形を配置して、当時の明治の校長先生や担任の先生、生徒、当時の授業

風景を、お子さんからお年寄りまで理解できるように企業努力をしているところです。

 現代とは全てが、逆のような時代でしたが、貧しくても清く美しく誠実に、そして真剣

に生きた日本人を体感できました。

 地域の力を結集して、地元の教育に全力で向かった方々の思いが強く感じられまし

た。 また、個人的には国宝級と感じる「伊豆の長八≒入江長八」さんの作品を実際

に見れたことも大きな感激でした。 この方の作品は多くが大震災や大空襲等で消失

してしまっていますが、ここにはほぼ完全な形で残されていました。 

 子供たちには、当時としては日本で最先端の教育空間を地元の親御さん方が自腹

を切って≒40%負担、で作り上げたことには驚きました。この地は教育熱心な地です。

 すごいです。

 お休みの日は、ちょっと歴史的な空間も尋ねてみましょう! 新しい発見があります。

不思議や驚きを力にしましょう! 元気充電!

 

* 「岩科学校」のホームページのご紹介です。

  http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B2%A9%E7%A7%91%E5%AD%A6%E6%A0%A1

 

横浜市,町田市,相模原市,八王子市,多摩市,川崎市,座間市,厚木市,海老名市,茅ヶ崎市,平塚市,愛川町,,国分寺市,立川市,所沢市,入間市,横須賀市,横浜市,船橋市,習志野市,越谷市,川口市,墨田区,江戸川区,世田谷区,目黒区,渋谷区,千代田区,中央区,港区,江東区,品川区,大田区,板橋区,北区,足立区,練馬区,豊島区,荒川区,葛飾区,杉並区,中野区,新宿区,文京区,台東区周辺情報です。
ー 発達障害、知的障害を支援する教室・塾 『Elephas:エレファース』 ー

サブメニュー

造形リトミック研究所 無料体験授業のご案内 造形リトミック研究所 所長ブログ 造形リトミック研究所 教室ブログ 造形リトミック研究所 ギャラリー 絵描き歌ライブ

インフォメーション

このページは
造形リトミック研究所 のコンテンツです。

 

ひとつ前のコンテンツは 「123.「進化・挑戦する高速EXPASAを体感する。」」 です。

次のコンテンツは 「125.「運動不足解消にケーブルカー+下り徒歩」」 です。

他にも多くコンテンツがあります。造形リトミック研究所ホームページ もご覧ください。

フィード

お問合せ

お問合は メールフォーム、又は お電話で受付しております。

■造形リトミック教育研究所
株式会社 SEOLEO
代表取締役社長/玉野 摩知佳

■東京都国分寺市泉町1-2-15
メゾンけやき 2A
■TEL/042-401-0922