« 126.「コバルトブルーの海とスイセン≒伊豆爪木崎公園」 | メイン | 128.「陣馬山ハイキングコース≒下りを体感!」 »

アフィリエイト

127.「陣馬山ハイキングコース≒登りを体感!」

2011.1.11(火)

 今日は、「陣馬山ハイキングコースは≒登りを体感!」のご紹介。 ここは、東京都

八王子市の陣馬山。ハイキングコースということで気軽に来ました。「前は壁だ?!」

(写真下:クリックで拡大します)

陣馬山3.jpg

陣馬山4.jpg

陣馬山1.jpg

 この山は、いつもの方法が使えませんでした。 ケーブルカーがありませんでした。

いつもは登りケーブルカーで、下り歩きで、ほぼ草食系の運動不足解消プログラムの

ハイキングでしたが、この日は違いました。登り始めてすぐに出てきた場所が写真上

で、若者風の言葉で言うと「マジッスすか?」というビックリ状態です。 以前、三浦の

海のハイキングコースで、石橋がこわれていたり、海水面がどんどん上がってきどん

どん逃げるモードで帰ってきたことを思いだしました。この山はかなり肉食系と体感 し

ましたが、もう進むしかありません。森林の中根っこの階段のような場所を注意して

登り始めました。途中休みながら、どんどん抜かれながらでした。ただ、さすがに、

大自然の中ですので、空気は素晴らしいです。この日は快晴でやや寒めでしたが、

登り始めるとどんどん熱くなり、上着はデーバッグにはさんで登りました。90分コース

とありましたが、だいたい90分で登りました。途中小休止をしながらです。 前半の壁

的コースと違い、後半は山の坂道的でした。 山頂らしいところが見えてきた時は、

本当にうれしかったです≒ホッとしました。 頂上はさすがに素晴らしかったです。

 目の前には冨士山が見えました。売店もあり、うどん、おでん、甘酒などそろってい

ました。 充実感とプチ達成感がありました。

 このハイキングで気づいたことは、

・ 「ハイキング≒お散歩ではなく、かなり≒登山」であること。

・ 鈴をならしている方がいらしたこと≒クマよけ?!

・ トレッキング用のストックをもっている方が多かったこと。  足の負担の手への分散。

・ 登山靴の方がほとんどだったこと、私達はスニーカーでした。

・ 中高年も意外に多かったこと。

・ 自分達に驚いたことは、「登れるんだろうか」と言っていて、山頂で「また来ようか?」

  などといっていた自分達にびっくりです。

 本日は、前半の登りを中心にご紹介いたしました。明日は、後半+をご紹介いたしま

す。 お子さんも、難しいと思っていた事ができると自信になります。 トライしてみると

意外に出来ることはたくさんあるかもしれません。 このコースは小さいお子さんには

ちょつとハードと体感しました。 ただ、山頂には幼児や小学生の方もおられました。

お休みの日は、ちょっと外にでてみま しょう。 始めてのことや場所は、新しい体感があ

ります。 驚きを力にかえましょう。  元気充電です。

 

* 「陣馬山」のホームページのご紹介です。

  http://www.takaotozan.co.jp/cource/cource08.htm


横浜市,町田市,相模原市,八王子市,多摩市,川崎市,座間市,厚木市,海老名市,茅ヶ崎市,平塚市,愛川町,武蔵野市,三鷹市,小金井市,東大和市,日野市,国分寺市,立川市,所沢市,入間市,横須賀市,横浜市,船橋市,習志野市,浦安市,越谷市,川口市,板橋区,北区,足立区,練馬区,豊島区,荒川区,葛飾区,杉並区,中野区,新宿区,文京区,台東区,墨田区,江戸川区,世田谷区,目黒区,渋谷区,千代田区,中央区,港区,江東区,品川区,大田区周辺情報です。
ー 発達障害、知的障害を支援する教室・塾 『Elephas:エレファース』 ー

サブメニュー

造形リトミック研究所 無料体験授業のご案内 造形リトミック研究所 所長ブログ 造形リトミック研究所 教室ブログ 造形リトミック研究所 ギャラリー 絵描き歌ライブ

インフォメーション

このページは
造形リトミック研究所 のコンテンツです。

 

ひとつ前のコンテンツは 「126.「コバルトブルーの海とスイセン≒伊豆爪木崎公園」」 です。

次のコンテンツは 「128.「陣馬山ハイキングコース≒下りを体感!」」 です。

他にも多くコンテンツがあります。造形リトミック研究所ホームページ もご覧ください。

フィード

お問合せ

お問合は メールフォーム、又は お電話で受付しております。

■造形リトミック教育研究所
株式会社 SEOLEO
代表取締役社長/玉野 摩知佳

■東京都国分寺市泉町1-2-15
メゾンけやき 2A
■TEL/042-401-0922