« 129.「危険!この崖のコンクリート擁壁(ようへき)は半分だけ?」 | メイン | 131.「パパイヤの木は、こんなに大きい木?!」 »

アフィリエイト

130.「ゲゲゲの鬼太郎茶屋を体感する?!」

2011.1.19(水)

 今日は、「ゲゲゲの鬼太郎茶屋を体感する?!」のご紹介です。ここは東京都調布市

神代植物公園の裏門を抜けて、深大寺に来ました。「あれ?!鬼太郎茶屋がある?!」

(写真下:クリックで拡大します)

鬼太郎茶屋3_640.jpg

鬼太郎茶屋2_640.jpg

鬼太郎茶屋1_640.jpg

 驚きました、こんな所になぜ「ゲゲゲの鬼太郎」の茶屋があるんでしょうか?答えは

簡単でした。漫画家「水木しげるさん」が調布市在住でこの地が第二の故郷だからだ

そうです。納得です。それにしても良い場所に出来ました。ここはただでも、大人気の

エリアですので、相乗効果で大変込んでいました。地元駐車場はほぼ満車状態です。

 お子さんからご年配の方まで、鬼太郎やねずみ男のそばで記念撮影です。「すいま

せん写真お願いします。」 最近、よく頼まれるようになりました。 必ず2枚はおとりす

るようにしています。  さて、この深大寺ですが、実は都内では浅草の 浅草寺に次ぐ

古刹(こさつ≒由緒ある古い寺)だそうです。しかも若い方からご年配までと層が 厚い

です? このお寺、実は、「縁結び」で有名だそうです。 どうりで人が多いはず です。

 さて鬼太郎茶屋ですが、お店のメニューがまた凄いです。「妖怪メニュー」だそうで

「目玉おやじの栗ぜんざい」、「ぬり壁のみそおでん」、「妖怪酒」、「鬼太郎ビール」。

 お土産コーナーも、「鬼太郎のちゃんちゃんこ」 「目玉のおやじ湯たんぽ」など色々

です。みなさん本当に童心にかえり楽しんでおられました。今日は、ちょっと懐かしく

また、昨年の大ヒットでもある。「ゲゲゲの世界」を偶然体感できました。 楽しい!

 深大寺は、手打ちそばも有名で、お店によってはつくるところを外から見られます!

 お休みの日は、ちょっと外出して足を伸ばしてみましょう。 新しい発見や驚きがあり

ます。 力に変えましょう。 元気充電!

 

* 「鬼太郎茶屋」のホームページのご紹介です。

  http://www.youkai.co.jp/index.html

 

世田谷区,杉並区,練馬区,国分寺市,国立市,立川市,府中市,小金井市,武蔵野市,三鷹市,日野市,小平市,調布市,狛江市,あきる野市,東大和市,福生市,青梅市,相模原市,町田市,,所沢市,入間市,横須賀市,横浜市,船橋市,習志野市,越谷市,川口市,墨田区,江戸川区,世田谷区,目黒区,渋谷区,千代田区,中央区,港区,江東区,品川区,大田区,板橋区,北区,足立区,練馬区,豊島区,荒川区,葛飾区,杉並区,中野区,新宿区,文京区,台東区周辺情報です。
ー 発達障害、知的障害を支援する教室・塾 『Elephas:エレファース』 ー

サブメニュー

造形リトミック研究所 無料体験授業のご案内 造形リトミック研究所 所長ブログ 造形リトミック研究所 教室ブログ 造形リトミック研究所 ギャラリー 絵描き歌ライブ

インフォメーション

このページは
造形リトミック研究所 のコンテンツです。

 

ひとつ前のコンテンツは 「129.「危険!この崖のコンクリート擁壁(ようへき)は半分だけ?」」 です。

次のコンテンツは 「131.「パパイヤの木は、こんなに大きい木?!」」 です。

他にも多くコンテンツがあります。造形リトミック研究所ホームページ もご覧ください。

フィード

お問合せ

お問合は メールフォーム、又は お電話で受付しております。

■造形リトミック教育研究所
株式会社 SEOLEO
代表取締役社長/玉野 摩知佳

■東京都国分寺市泉町1-2-15
メゾンけやき 2A
■TEL/042-401-0922