« 140.「圧倒的なインパクト、さすが成田エクスプレス:E259系!」 | メイン | 142.「国会議事堂は、独特のデザインで目立つ!?」 »

アフィリエイト

141.「あ!スケルトン物件だ!自由度、リスク共に高い?!」

2011.2.13(日)

    今日は「あ!スケルトン物件だ!自由度、リスク共に高い?!」のご紹介です。ここ

は渋谷区。 「あ!スケルトン物件≒内外装なし状態」。「大きな挑戦は、リスクも高い!」

  (写真下:クリックで拡大します)

テナント・スケルトン.jpg この物件をたまたま見て、知人を2人思い出しました。

 一人は中小企業の経営者です。地元での移転で大きなスケルトン物件に移転して

強気≒攻めの経営で成長させています。 どんどん新しいことに挑戦していくタイプ。

 もう一人はリーマンショック直後に会社が傾き、独立起業しました。こちらは身の丈

相応からのスタートです。一般の賃貸住宅のような?1階の事務所にも使えるような

≒よく見つけたなー的な物件≒造作はほとんど0です。業種にもよりますが、前者は

士業で、後者はソフト会社です。後者も有言実行通り、1年後にテナントの最上階に

移転して攻めの経営で成長させてます。 こちらは、しいて言えば「居抜き物件」に

なると思います。 共通点は、プラス思考と体育会系です。

 一般に物件は、「スケルトン物件」と「居抜き物件」に分けられると思います。

「スケルトン物件」

・ 内外装 : 自分で全部をする。  

・ 内装  :  壁、床、天井、間仕切り、トイレなど、照明・・・。

・ 外装  :  外壁の塗装、デザイン、看板・・・。

・ 長所  :  資金が十分準備できれば、思いのままに自由に企画・設計できる。

・ 短所  :  開店、移転、閉店など、とにかく莫大に費用がかかる≒ハイリスク

          費用+時間もかかる。 スケルトン戻し≒元に戻す場合も負担増。         

「居抜き物件」

・ 内外装 : 以前に入っていた企業の現状渡し≒即スタート。造作譲渡料がかか

         る場合もあります。 国内の企業数はこの20年間減少し景気が悪い

         ので無料や格安の場合が多い。

・ 内装  : 以前のお店の現状を生かせば、コストを抑えられる。

・ 外装  : 以前のお店の現状を生かせば、コストを抑えられる。

・ 長所  : なによりも、費用がかからない。 スピード≒立ち上がりが速い。

・ 短所  : 自由度が低い、現状を生かせない場合は、やはりリニューアル費用発生  

 この「居抜き」という文字を見ると≒「ステーキハウス・けん」を思いだします。強力だ!

 成長させる経営者の方々は、多くが固まっていても創意工夫して積極攻勢型です!

* 開店の費用は、これだけではありません。 備品(机、椅子、パソコン、コピー・・・)

  求人や広告、保険・・・・・・・・・・・・・・・。

 どのような物件でも十分な計画が大切。慎重なあまり、固まっているだけだは何も変

わりません。 「何事にも、思いと行動が大切! リスク≒0はありません!」 

 

今日は、、「スケルトン物件」からいろいろ体感しました。

 

 お休みの日は、ちょっと新しい場所に行ってみましょう。新しい発見や驚きがあります。 

力に変えましょう。 自分の好きな世界を見つけましょう! 元気充電!

 

 * 「スケルトン物件」のホームページのご紹介。  

  http://www.cafenavijp.com/buken.htm#%E3%82%B9%E3%82%B1%E3%83%AB%E3%83%88%E3%83%B3%E7%89%A9%E4%BB%B6

* 「ステーキハウス・けん」のホームページのご紹介です。 リーズナブルにガッツリのお店!

  http://www.steak-ken.com/ 

 

藤沢市,鎌倉市,逗子市,平塚市,三浦市,葉山町,世田谷区,杉並区,練馬区,国分寺市,国立市,立川市,府中市,小金井市,武蔵野市,三鷹市,日野市,小平市,調布市,狛江市,あきる野市,東大和市,福生市,青梅市,相模原市,町田市,所沢市,入間市,横須賀市,横浜市,船橋市,習志野市,越谷市,川口市,狭山市,板橋区,北区,足立区,練馬区,豊島区,荒川区,葛飾区,杉並区,中野区,新宿区,文京区,台東区,墨田区,江戸川区,世田谷区,目黒区,渋谷区,千代田区,中央区,港区,江東区,品川区,大田区,浦安市,入間市,鎌ヶ谷市,新座市,周辺情報です。
ー 発達障害、知的障害を支援する教室・塾 『Elephas:エレファース』 ー 

サブメニュー

造形リトミック研究所 無料体験授業のご案内 造形リトミック研究所 所長ブログ 造形リトミック研究所 教室ブログ 造形リトミック研究所 ギャラリー 絵描き歌ライブ

インフォメーション

このページは
造形リトミック研究所 のコンテンツです。

 

ひとつ前のコンテンツは 「140.「圧倒的なインパクト、さすが成田エクスプレス:E259系!」」 です。

次のコンテンツは 「142.「国会議事堂は、独特のデザインで目立つ!?」」 です。

他にも多くコンテンツがあります。造形リトミック研究所ホームページ もご覧ください。

フィード

お問合せ

お問合は メールフォーム、又は お電話で受付しております。

■造形リトミック教育研究所
株式会社 SEOLEO
代表取締役社長/玉野 摩知佳

■東京都国分寺市泉町1-2-15
メゾンけやき 2A
■TEL/042-401-0922