« 153.「羽村市動物公園の鳥コーナー≒コンドルに餌をあげる!」 | メイン | 155.「これが、東京だるまか!すごいインパクト≒瑞穂町」 »

アフィリエイト

154.「羽村市動物公園のふれあいモルモットコーナー+は大人気!」

2011.3.2(水)

 今日は、「羽村市動物公園の、ふれあいモルモットコーナー+は大人気!」のご紹介。

ここは中央線羽村駅からバスまたは徒歩。 ここにもいました。「モルモット≒大量!

  (写真下:クリックで拡大します)

羽村モルモット2.jpg

羽村モルモット1.jpg

羽村モルモット3.jpg ここのふれあいコーナーは時間制ですので、先に他のコーナーをまわったりして調整

「時間の調整」にも活用できます。先に他の動物を見て回ったり、他のイベントに参加

したり、園内の広場でお弁当を食べたり、遊具で遊んだり、お花見(現在は梅の花)、

ミニ遊園地など盛りだくさんです。ここでは、出番の前の主役≒モルモットさんたちを、

見学できます。写真上と中は、言わば「控え室&食堂」です。「ふれあいコーナー」に出

る前の腹ごしらえです。すごい数のモルモットさんと大量のお食事≒干草+キャベツの

山です。この光景も初めてです。いよいよコーナーの開始です。たくさんのご家族が入り

ました。大人気!ここはモルモットさん+≒ヒヨコさんがいました。初心者用の工夫は、

持ち運び用のケースです。これは、初めてのお子さんたちにはやさしい工夫です。

  あらかじめお腹いっぱいご飯を食べているので、おとなしいのかもしれないと体感しま

した。 色々なプチイベントに参加して、少しづつ行動のメニューを楽しく増やしましょう。

 最初は見るだけでも全然OKです。 無理する必要はありません。 最初が大切です。

ヒヨコさんも初めてでかわいらしかったです。

 今日は、「ふれあいモルモットコーナー+」からいろいろ体感しました。

 

 お休みの日は、ちょっと新しい場所に行ってみましょう。新しい発見や驚きがあります。 

力に変えましょう。 自分の好きな世界を見つけましょう! 元気充電!

 

 * 「羽村市動物公園」のホームページのご紹介。 ここもいろいろ工夫しています!

    動物に餌をあげたりする珍しい企画がありました。

  (15歳から65歳:300円、4歳から14歳:50円、3以下は無料、65歳から74歳は100円

   です。 75歳以上は無料。)

  羽村市,武蔵野市,吉祥寺,藤沢市,鎌倉市,逗子市,平塚市,三浦市,葉山町,世田谷区,杉並区,練馬区,国分寺市,国立市,立川市,府中市,小金井市,武蔵野市,三鷹市,日野市,小平市,調布市,狛江市,あきる野市,東大和市,福生市,青梅市,相模原市,町田市,所沢市,入間市,横須賀市,横浜市,船橋市,習志野市,越谷市,川口市,狭山市,板橋区,北区,足立区,練馬区,豊島区,荒川区,葛飾区,杉並区,中野区,新宿区,文京区,台東区,墨田区,江戸川区,世田谷区,目黒区,渋谷区,千代田区,中央区,港区,江東区,品川区,大田区,浦安市,入間市,鎌ヶ谷市,新座市,周辺情報です。
ー 発達障害、知的障害を支援する教室・塾 『Elephas:エレファース』 ー

サブメニュー

造形リトミック研究所 無料体験授業のご案内 造形リトミック研究所 所長ブログ 造形リトミック研究所 教室ブログ 造形リトミック研究所 ギャラリー 絵描き歌ライブ

インフォメーション

このページは
造形リトミック研究所 のコンテンツです。

 

ひとつ前のコンテンツは 「153.「羽村市動物公園の鳥コーナー≒コンドルに餌をあげる!」」 です。

次のコンテンツは 「155.「これが、東京だるまか!すごいインパクト≒瑞穂町」」 です。

他にも多くコンテンツがあります。造形リトミック研究所ホームページ もご覧ください。

フィード

お問合せ

お問合は メールフォーム、又は お電話で受付しております。

■造形リトミック教育研究所
株式会社 SEOLEO
代表取締役社長/玉野 摩知佳

■東京都国分寺市泉町1-2-15
メゾンけやき 2A
■TEL/042-401-0922