« 51.「残暑、セミ、元気全快を体感する?」 | メイン | 53.「浅草、下町のちょっと粋なサービス?」 »

アフィリエイト

52.「トレインビュー・南武線」

2010.8.30(月)

 今日は、南武線のトレインビューのご紹介です。場所は、国立市役所前です。

目の前を電車が通過します。夏は暑いですが迫力は満点です!所用で来た時に

撮影しました。市役所の駐車場のすぐ横には噴水の公園と体育館等もあります。

(写真下:クリックで拡大します) 

南武線3_640.jpg

 

南武線1_640.jpg

南武線2_640.jpg

 

 

 

 

 

 

 写真左≒東は、谷保駅で、ちょうど駅をでた電車が向かってきました。小さく見えてい

ます。 終点の立川駅に向かいます。   

 写真右≒西は、矢川駅からの電車が着ます。矢川駅はこの位置よりも土地が低いの

直線上には見えません。 こちらから来る電車は、終点の川崎駅を目指します。 

 この場所のトレインビューの特徴は、土が盛られているので台車≒電車の下の部分が

 良く見えます。 また、線路沿いまっすぐ道路もあり、平行して東西をはしります。

* 新しい駅≒西府駅が昨年できました。 東側ですが、まだ駅前はお店も少ないです。

* クハ、モハ、サハ・・・など車両の種類もわかりやすい。  鉄道ワード:プチ入門です。

  「サハ・クハ・モハ?」

 http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1021969990

* 夏は、ちょっと暑いです。 春、秋は気候的にいいです。

* ほぼ直線区間なので遠近の感じ良くわかります。

 ちょっと足を伸ばすと、意外に近い近隣で新しい発見があるかもしれません。

 楽しみながら、色々なことを体感しましょう。 元気がでます。 


世田谷区,国分寺市,国立市,立川市,府中市,小金井市,武蔵野市,三鷹市,日野市周辺情報です。
ー 発達障害、知的障害を支援する教室・塾 『Elephas:エレファース』 ー

サブメニュー

造形リトミック研究所 無料体験授業のご案内 造形リトミック研究所 所長ブログ 造形リトミック研究所 教室ブログ 造形リトミック研究所 ギャラリー 絵描き歌ライブ

インフォメーション

このページは
造形リトミック研究所 のコンテンツです。

 

ひとつ前のコンテンツは 「51.「残暑、セミ、元気全快を体感する?」」 です。

次のコンテンツは 「53.「浅草、下町のちょっと粋なサービス?」」 です。

他にも多くコンテンツがあります。造形リトミック研究所ホームページ もご覧ください。

フィード

お問合せ

お問合は メールフォーム、又は お電話で受付しております。

■造形リトミック教育研究所
株式会社 SEOLEO
代表取締役社長/玉野 摩知佳

■東京都国分寺市泉町1-2-15
メゾンけやき 2A
■TEL/042-401-0922