記事一覧

伝えたい

・・・・Elephasブログ・・・・・

このブログでは、発達支援教室Elephas(エレファース)での
日々のふとした出来事や気づきを記述しています。
ひとりひとりの生徒さんの学びと成長の姿を共有し、
親御さんと共に療育についてゆったり楽しく考えていきたいと思います。
※ここでは親御さんの了承をいただいた記述をお伝えしています※

おはようございます。武蔵境教室の丸山です。


Kくんは、社会人の男性です。
宿題の一行日誌を、授業中に楽しげに読みます。

楽しい思い出がよみがえったのか、
ある時「プール」と記入している個所を指して、
「泳ぐ、泳ぐ!」との発言がありました。

また先日は、作業所の合同の催し物の記述を指して、
「まつり!」と報告。屋台などが多かった、とお母さまより伺いました。
抽象的な言葉のイメージもとらえています。

さらにこの頃では、
「クレヨンを取ってください」「クレヨンで描いてください」などと、
2語文で滑らかに伝えるようになりました。

会話や文字力の発達はもちろんすばらしいことです。
でもそれ以上に、ご本人が様々なことを楽しみ、安定した状態であること、
またそれを講師に伝えようと働きかけてくれたことが、嬉しかったです。

社会人になってもまだまだ成長されているのを見ると、
生涯、学習を積んでいけるのだと感じます。


発達支援教室Elephas(エレファース)
http://www.zoukei-rythmique.jp