記事一覧

工夫していきましょう!

・・・・Elephasブログ・・・・・

このブログでは、発達支援教室Elephas(エレファース)での
日々のふとした出来事や気づきを記述しています。
ひとりひとりの生徒さんの学びと成長の姿を共有し、
親御さんと共に療育についてゆったり楽しく考えていきたいと思います。
※ここでは親御さんの了承をいただいた記述をお伝えしています※


おはようございます。国分寺教室の阪井です。

T君は、4月から中学3年生です。作文練習を中心に頑張っています。

T君は、家のお手伝いであまり失敗をしないそうですが、
先日、お茶を注ぐ際にこぼしたことがあったそうです。

水を注ぐということは、経験がないと難しいかもしれません。
そこで、100ミリリットルの水を100ミリリットルのコップに。
次は300ミリリットルの水を100ミリリットルのコップ三個に
分ける、などをしました。

一滴もこぼしませんでした。
「水を見ながら気をつけたからだよ」とT君は得意気でした。

失敗しても、工夫して、できるようになることは、
日常生活にたくさんあります。

一人で買い物をしたとき、
お釣りをもらうことを忘れたこともあったそうですが、
だから「できない」のではなく、どうすればよかったのか、
何に気をつければよいのかを考え、
工夫することが大切なのですね。

そんな日常生活の経験が自信と作文の力になっていくと思います。
「助言者の多いところに、達成がある」ともいいます。

T君、みんなで一緒に考え、工夫していきましょう。


                  


a href="http://www.zoukei-rythmique.jp">発達支援教室Elephas(エレファース)
http://www.zoukei-rythmique.jp