記事一覧

見て、触れて、繰り返して・・・

・・・・Elephasブログ・・・・・

このブログでは、発達支援教室Elephas(エレファース)での
日々のふとした出来事や気づきを記述しています。
ひとりひとりの生徒さんの学びと成長の姿を共有し、
親御さんと共に療育についてゆったり楽しく考えていきたいと思います。
※ここでは親御さんの了承をいただいた記述をお伝えしています※


おはようございます。武蔵境教室の宮崎です。

小学2年生のNちゃんは 現在 三角形・四角形を学校で勉強しています。
平面図を見て、そこに三角形がいくつできるか?という
想像を働かせて答える問題。

Nちゃんは、図形が好きではありませんでした。

そこで、折り紙を使って、三角形・四角形を実際に作り、
目で見て、触って、認識することから始めました。

そしてそれらを使って、
下絵(家やヨットやロケットなど)に合うように貼っていく作業を
何度もくりかえしました。

次第に、スムーズに作業ができるようになり、
先日は、正方形・長方形・直角三角形、
それぞれの特徴も捉えられるようになりました。

平面図を見ての問題にも少しずつ答えられるようになっています。
 
実際に作って、目で見て、触って、何度も繰り返して・・・
という体験が、容易に理解できる方向へと促してくれました。


発達支援教室Elephas(エレファース)
http://www.zoukei-rythmique.jp