記事一覧

もうすぐ絵画展

・・・・Elephasブログ・・・・・

このブログでは、発達支援教室Elephas(エレファース)での
日々のふとした出来事や気づきを記述しています。
ひとりひとりの生徒さんの学びと成長の姿を共有し、
親御さんと共に療育についてゆったり楽しく考えていきたいと思います。
※ここでは親御さんの了承をいただいた記述をお伝えしています※


おはようございます。相模原教室の小口です。

11月。1日の寒暖の差が大きく、朝夕はぐっと冷え込み、
寒さがより感じられる時期になりました。

暗くなるのも早くなり、授業を終えてブースを出ると、
「わぁ~暗~い こんなに暗くなっちゃった~」と、
足早にお教室を後にする生徒さんたちの様子を見ていると、
また今年も、残すところあと1ヶ月になってしまったんだなぁ~
と、改めて思います。

毎年この時期、
世界児童画展に出品される幼・小・中学生の方々は作品の準備で忙しく、
慌ただしい時間を過ごしていました。

今年は例年と異なり、エレファース第1回絵画展の開催により、
幼児から成人の方までどの生徒さん方も作品準備のため、
少し忙しい時間を過ごしたように思います。

色々と考え、思い思い、様々な形で一生懸命取り組まれ、
とても個性があり、素晴らしい作品となりました。

絵画展に並べられた作品を観るのが今からとても楽しみです。


発達支援教室Elephas(エレファース)
http://www.zoukei-rythmique.jp