記事一覧

土台をつくる

・・・・Elephasブログ・・・・・

このブログでは、発達支援教室Elephas(エレファース)での
日々のふとした出来事や気づきを記述しています。
ひとりひとりの生徒さんの学びと成長の姿を共有し、
親御さんと共に療育についてゆったり楽しく考えていきたいと思います。
※ここでは親御さんの了承をいただいた記述をお伝えしています※


おはようございます。津田沼教室の渡辺です。

趣味で自宅の庭にバラを植えて栽培しています。
今は丁度、休眠期。葉をすっかり落として、
春に向けて力を蓄える期間と言われています。

肥料は、牛糞や油かすなど。
天然のものをたっぷり根元に入れてあげるのが
美しい花を咲かせるコツ。
そうするとじっくり強い根を張らせ強い樹を育てられるのです。
化成肥料は即効性があるものの直ぐに息切れして、
弱い樹になってしまいます。

学習も同じことが言えます。
時間をかけて土台を作ることが大事なのですね。
たて線、よこ線、十字などの線の練習の先に文字が、
1こ、2こと数えていくことの先に計算が花開きます。

そしてそれらが息切れせずに習得、習熟されることが大切です。
冬空の下、のんびりとバラの樹と向かい合い、
春に咲く美しいバラの花に想いを馳せる時、
生徒さんのお顔もうかびます。



発達支援教室Elephas(エレファース)
http://www.zoukei-rythmique.jp