記事一覧

大きい、小さい

・・・・Elephasブログ・・・・・

このブログでは、発達支援教室Elephas(エレファース)での
日々のふとした出来事や気づきを記述しています。
ひとりひとりの生徒さんの学びと成長の姿を共有し、
親御さんと共に療育についてゆったり楽しく考えていきたいと思います。
※ここでは親御さんの了承をいただいた記述をお伝えしています※


おはようございます。所沢教室の榎戸です。

今月はイチゴの工作が大人気でした。
毎週、いろいろな大きさで作りました。4週目、もうすっかり手順を覚え、
一人で作り上げることが出来る生徒さんが、たくさんいらっしゃいました。
お皿に山盛りになったイチゴを、袋に入れて持ち帰る姿は皆さんとても嬉しそうでした。

Kくんも講師と一緒に沢山のイチゴを作りました。
大きいイチゴを折るときは、手のひらで「スーイ」
小さいイチゴを折るときは、指先で「スイ」
大きいイチゴのつぶつぶは、太いマジックで「とんとん」
小さいイチゴのつぶつぶは、細いマジックで。
大きいイチゴを食べるときは、大きく口を開けて「もぐもぐ」
小さいイチゴを食べるときは、小さく口を開けて「ぱくっ」

工作を通して、沢山の大きい、小さいを体験する事が出来ました。



>>発達支援教室Elephas(エレファース)
http://www.zoukei-rythmique.jp