記事一覧

まぶしい感性

・・・・Elephasブログ・・・・・

このブログでは、発達支援教室Elephas(エレファース)での
日々のふとした出来事や気づきを記述しています。
ひとりひとりの生徒さんの学びと成長の姿を共有し、
※ここでは親御さんの了承をいただいた記述をお伝えしています※


親御さんと共に療育についてゆったり楽しく考えていきたいと思います。

おはようございます。八王子教室の井坂です。

Yくんは、本が大好きな小3の男の子です。
以前、講師がプリントの端に、にっこりマークとコメントを書いてあげたところ、
Yくんはそれがとても気に入りました。

自分でも簡単な顔に吹き出しをつけて、「天才!」「すごい!」などと書きこみ、
満足そうな表情を見せてくれます。そして次の課題へと気持ちを切り替えます。
学習に対する前向きな姿勢が伝わってきて、とても頼もしいです。

3月の終了式が間近な日のことです。
Yくんがにこにこしながら話してくれました。

「もうじき学校がおしまいだから、ランドセルが軽くてさあ、
 歩いたらゴンゴンいうんだよ」

 筆箱などがランドセルの中で踊るのですね。

「帰りは、朝、肩にかけてた水筒を、ランドセルの中に入れちゃったよ」

日常の一コマを、生き生きと切り取ってみせてくれたYくん、
その瑞々しい感性がまぶしいです。


>>発達支援教室Elephas(エレファース)
http://www.zoukei-rythmique.jp