記事一覧

かにてんてん

・・・・Elephasブログ・・・・・

このブログでは、発達支援教室Elephas(エレファース)での
日々のふとした出来事や気づきを記述しています。
ひとりひとりの生徒さんの学びと成長の姿を共有し、
親御さんと共に療育についてゆったり楽しく考えていきたいと思います。
※ここでは親御さんの了承をいただいた記述をお伝えしています※


おはようございます。相模原教室の彌田です。

50音や濁音を読んだり書いたりできるのに、
「が」の字だけ、うまく書けない生徒さんがいらっしゃいます。
助詞の中でも、「が」は大事な助詞です。

他の濁音は2つの点をつけて書くことができるのに、
どうして「が」だけ、少し苦手なのかが、疑問でした。

先日、講師セミナーでその事を報告すると、他の講師から、
「か」という字には、すでに斜めの線があるから分かりにくい
のではないかという意見が出ました。

そこで濁点だけ色を変えて書いてみたり、
長短の線の組み合わせを練習したりし、
「か」と「が」の違いに取り組んでいます。


>>発達支援教室Elephas(エレファース)
http://www.zoukei-rythmique.jp