記事一覧

小グループ学習

・・・・Elephasブログ・・・・・

このブログでは、発達支援教室Elephas(エレファース)での
日々のふとした出来事や気づきを記述しています。
ひとりひとりの生徒さんの学びと成長の姿を共有し、
親御さんと共に療育についてゆったり楽しく考えていきたいと思います。
※ここでは親御さんの了承をいただいた記述をお伝えしています※


おはようございます。武蔵境教室の小泉です。

講師1人と生徒さん2~3名で授業を行う算数・数学コース。
1対1の空間とはまた異なる、よい緊張感をもって授業が進んでいきます。

年下の生徒さんの姿勢が気になって、
「足は真直ぐにして座った方がいいよ」と注意する年上の生徒さん。

いざ学習を始めると、2人とも隣を気にせず、集中して問題を解いていきます。
おかげで一方にわからないところの説明を行っていても、
他方は順調に課題に取り組んでいます。

授業の中ほどに、
ブレイクとして算数の課題を取り入れた工作をはさんでみました。

図形の名称を既習の生徒さんには、
「これはなんという形ですか?」
「二等辺三角形。」
「そう、ただの二等辺三角形でなく?」(直角を指示しながら)
「直角二等辺三角形!」
というように、復習もかねて楽しく進めていきます。

個別学習と小グループ学習、
それぞれの良さを生かして授業を行っていきたいと思っています。


>>発達支援教室Elephas(エレファース)
http://www.zoukei-rythmique.jp