記事一覧

うちわ片手に

・・・・Elephasブログ・・・・・

このブログでは、発達支援教室Elephas(エレファース)での
日々のふとした出来事や気づきを記述しています。
ひとりひとりの生徒さんの学びと成長の姿を共有し、
親御さんと共に療育についてゆったり楽しく考えていきたいと思います。
※ここでは親御さんの了承をいただいた記述をお伝えしています※


おはようございます。国立教室の清水です。

先日の授業のことです。
いつものように、元気にKくんがやってきました。
その日は右手にうちわを持っていたので、
授業の初めにうちわを置いてもらおうと思いました。

しかし、全く手放す気配がありません。
あの手この手でうちわを受け取ろうとしたのですが、
手放すまいと全力なのです。

そんなに大事なら取り上げてしまうのも不憫だな、ということで、
左手に持ち替えて授業を進めることにしました。
一つの作業が終わるごとに、うちわを眺めてニコニコっとしています。

それがなんだか微笑ましく、
また何が生徒さんの琴線に触れるのか分からないものだなぁと
興味深く感じました。

そして、授業でも色々な事物を試していくことの重要性を
改めて感じました。

                    

>>発達支援教室Elephas(エレファース)
http://www.zoukei-rythmique.jp