記事一覧

漢字を分解

・・・・Elephasブログ・・・・・

このブログでは、発達支援教室Elephas(エレファース)での
日々のふとした出来事や気づきを記述しています。
ひとりひとりの生徒さんの学びと成長の姿を共有し、
親御さんと共に療育についてゆったり楽しく考えていきたいと思います。
※ここでは親御さんの了承をいただいた記述をお伝えしています※


おはようございます。越谷教室の御供です。

社会人1年目のTさん。
高校を卒業されるころから、名字で呼びかけるようにしています。
初めははにかんだ笑顔だったTさんも、
すぐに自信を持った笑顔のお返事となりました。
そんなTさんは、漢字で氏名を書くことも練習中です。

まず名字。
一画一画、声をかけながら書いていきます。書字の歌の要領です。

そして画数の多い名前の方には、少し工夫をします。
一文字全体では込み入った漢字も、へんとつくり、
つくりも更にばらすと画数の少ないなじみの漢字になります。
まずは細かくばらした部分を学習します。

「ここに、日ようびの にち」「大きい、って書くよ」…
名前文字の中に、見たことのある漢字を見つけていきました。
ばらした部分をパズルにして、組み立てていくこともしていきます。

「難しい…」といった先入観を持たずに学習が進んでいます。




>>発達支援教室Elephas(エレファース)
http://www.zoukei-rythmique.jp