記事一覧

「今日はなにかこうか?」

・・・・Elephasブログ・・・・・

このブログでは、発達支援教室Elephas(エレファース)での
日々のふとした出来事や気づきを記述しています。
ひとりひとりの生徒さんの学びと成長の姿を共有し、
親御さんと共に療育についてゆったり楽しく考えていきたいと思います。
※ここでは親御さんの了承をいただいた記述をお伝えしています※


おはようございます。津田沼教室の織戸です。

「嬉しそうにお部屋に入っていくね。」
授業を始めるMくんを送り出す時に、
Mくんのお母さまが笑顔でおっしゃっていました。

年中さんのMくんはいつも笑顔で
「今日はなにかこうか?」と言いながら、入室します。

7月に入会されたMくん。当初は不安気なお顔をしていました。
ひらがな、数字、絵、すべて『かく』ということに自信がなく、
クレヨンや鉛筆を持つ機会が少なかったそうです。

エレファースに通いはじめて数ヶ月、
今ではご自宅でご自分の名前を書いてご家族に披露しているとのこと。
絵の具が好きになり、お母さまにお願いして買ってもらった、
と嬉しそうにMくんが報告してくれました。

さらに、
昨年は白紙で終わってしまった幼稚園の運動会で使用する絵の課題を
今年はすすんで描いたとのお話を伺うことができました。

スモールステップでの歩みが
少しずつMくんの『できた!楽しい ‼ 』に繋がっているのだと思います。

これからも、この気持ちがどんどん伸びていかれる授業作りをしていきたい、
と思わせてくれる素敵なMくんの笑顔です。


>>発達支援教室Elephas(エレファース)
http://www.zoukei-rythmique.jp