記事一覧

初めて見ました!

・・・・Elephasブログ・・・・・

このブログでは、発達支援教室Elephas(エレファース)での
日々のふとした出来事や気づきを記述しています。
ひとりひとりの生徒さんの学びと成長の姿を共有し、
親御さんと共に療育についてゆったり楽しく考えていきたいと思います。
※ここでは親御さんの了承をいただいた記述をお伝えしています※



おはようございます。国立教室の今村です。

先日の体験授業でのこと。
小学2年生の生徒さんです。
学校でもご自宅でも、「めんどくさい」と言って、
字を書きたがらないと聞いていました。

三角形、四角形の学習をしました。
三角形か四角形か記入して答える問題です。
「角形は先生が書いておくから、三か四かだけ書いてみてね。」と言うと、
解答欄にペンでサッと書いてしまいました。

すると、次の問題は「全部自分で書く!」と「三角形」「四角形」と6回も書き、
更にプリントを1枚全て書き込みました。
算数の前に国語のプログラムを十分楽しむことが出来、
講師とのコミュニケーションがとれ、気持ちがアップしていたからだと思います。

体験授業後、お母さまから
「この子が、こんなに出来る子だとは思っていませんでした。
 こんなにきれいに書いた字も、初めて見ました。」
そして、「すごい、すごい、全部よくできたね。」と声をかけられました。
お母様に褒められて、生徒さんも本当に嬉しそうでした。

体験授業でのこうしたシーンは、講師としても嬉しさがこみ上げてきます。
Elephasとの出会いが生徒さんにとってかけがえのないものになれるように・・・と思います。


>>発達支援教室Elephas(エレファース)
http://www.zoukei-rythmique.jp