記事一覧

時間を意識

・・・・Elephasブログ・・・・・

このブログでは、発達支援教室Elephas(エレファース)での
日々のふとした出来事や気づきを記述しています。
ひとりひとりの生徒さんの学びと成長の姿を共有し、
親御さんと共に療育についてゆったり楽しく考えていきたいと思います。
※ここでは親御さんの了承をいただいた記述をお伝えしています※



おはようございます。国立教室の髙松です。

高校1年生のD君。
あいさつに始まり、書字や絵画など全てにおいてとても丁寧です。
自分のペースでゆっくりと進めるため、やや時間もかかります。

高校生になり、学校で時間を意識して行動しているとのことを
親御さんからお聞きしました。

「早く!」「急いで!」というと焦ってしまいますが、
「あと3分。」や「○分までにやろう。」と具体的な時間を示すと、
段々と時間を意識することができるようになってきました。

先日の校内実習ではライン作業を行い、
グループのペースを崩さないように自分の持ち場を担当することが
できたそうです。

具体的な時間を意識することで、
はやく行動することを肯定的に受け止めつつあります。
将来の進路選択おいても、必ず役に立つでしょう。
授業でも、ゆったりと行うところ、時間を意識するところを作り
メリハリをつけていきたいと思います。



>>発達支援教室Elephas(エレファース)
http://www.zoukei-rythmique.jp