記事一覧

主人公は、どうしてそう思ったのですか?

・・・・Elephasブログ・・・・・

このブログでは、発達支援教室Elephas(エレファース)での
日々のふとした出来事や気づきを記述しています。
ひとりひとりの生徒さんの学びと成長の姿を共有し、
親御さんと共に療育についてゆったり楽しく考えていきたいと思います。
※ここでは親御さんの了承をいただいた記述をお伝えしています※



おはようございます。武蔵境教室の宮崎です。

Aくんは勉強に意欲的に取り組み、成績も良いのですが、
国語の物語文について、
「主人公は、どうしてそう思ったと考えますか」
というような質問についてなかなか答えられないことがありました。
登場人物の感情や心の動きを突き詰めて考えることが
なかなか難しかったのです。

Aくんは最近、どんどん身長も伸び、
一人でバス・電車に乗って教室に来られるようになったり、
大人への階段を上がり始めたのを感じさせるようになってきました。

そのAくんが、先日『詩』の読解問題をしたときに、
短い詩から作者が言わんとしている微妙な心情についての質問に
きちんと答えることができました。

大人への階段を上り始めたと同時に、
人の心の微妙な動きを少しずつ捉えられるようになってきたことを
お母さまも大変 喜んでいらっしゃいました。

これまでにも、他人に興味がなかったわけではありません。
ただ、理解し、推察し、想像し、言語化することが難しかったのですが、
それが出来るようになってきたのです。

個別指導により生徒さん方の成長する過程を具体的に知ることができ、
そのたび、大変うれしく思っています。



>>発達支援教室Elephas(エレファース)
http://www.zoukei-rythmique.jp