記事一覧

工作で大笑い

・・・・Elephasブログ・・・・・

このブログでは、発達支援教室Elephas(エレファース)での
日々のふとした出来事や気づきを記述しています。
ひとりひとりの生徒さんの学びと成長の姿を共有し、
親御さんと共に療育についてゆったり楽しく考えていきたいと思います。
※ここでは親御さんの了承をいただいた記述をお伝えしています※


おはようございます。越谷教室の中村です。

来年の干支にちなんで『サル』の造形をしました。
同じテーマ、同じ材料、同じ講師が担当しても
絵も工作も生徒さん一人一人個性が表れます。

Nくんの作ったサルは親子が手をつないだ愛情あふれる作品でした。
作っている途中、サルの体が思ったよりも太くなってしまったのをみて
「うちの母ちゃん、こんなにデブじゃないな~」と言ってハサミを入れて修正しました。
ところが、切りすぎて驚く程スリムになったのをみて
「これじゃ、ライザップだな~。」の一言に2人で大笑いしました。

Sくんのサルはメガネザル。
偶然にも教室に来る前にテレビで見ていたらしく
リアルなメガネザルが完成しました。
お母さまも作品を見るとすぐに
「今朝のメガネザルだー」とおっしゃって、
完成度の高さに感心されていました。

口の横線一本でも、色や長さ、太さによっても表情が違います。
その出来具合を生徒さんと一緒に共有できるのも楽しい時間です。



>>発達支援教室Elephas(エレファース)
http://www.zoukei-rythmique.jp