記事一覧

竹取物語

・・・・Elephasブログ・・・・・

このブログでは、発達支援教室Elephas(エレファース)での
日々のふとした出来事や気づきを記述しています。
ひとりひとりの生徒さんの学びと成長の姿を共有し、
親御さんと共に療育についてゆったり楽しく考えていきたいと思います。
※ここでは親御さんの了承をいただいた記述をお伝えしています※


新年、おめでとうございます。東中野教室の髙松です。

中学1年生のS君は、
2学期に竹取物語を学習し古典が大好きになりました。
もともと日本昔話が好きでさらに歴史好きということが相まって、
古典の世界に魅了されたようです。

歴史的仮名遣いや古語、いくつかの文法になれていき、
読むことになれていくと、
形式ばった訳ではなく、自分の言葉で上手に訳すようになりました。

時にはかなり口語で今風な訳になり、
思わず笑いが出てくることもありました。
物語の状況や登場人物の気持ちをよくとらえており、
大したものだと感心しました。

冬休みどんな勉強をしたいか聞いてみたところ、
「もっと古典を読みたい!」と答えが返ってきたので、
竹取物語全てを原文で読み進めています。
教科書には出てこなかったシーンに一つ一つ触れています。

全て読み終わるには時間がかかりそうですが、
S君がこの物語全体に対してどのような感想を持つのか
一緒に話すのがとても楽しみです。


>>発達支援教室Elephas(エレファース)
http://www.zoukei-rythmique.jp