記事一覧

「おばあちゃん家のおもちは丸かった」

・・・・Elephasブログ・・・・・

このブログでは、発達支援教室Elephas(エレファース)での
日々のふとした出来事や気づきを記述しています。
ひとりひとりの生徒さんの学びと成長の姿を共有し、
親御さんと共に療育についてゆったり楽しく考えていきたいと思います。
※ここでは親御さんの了承をいただいた記述をお伝えしています※


おはようございます。武蔵境の荻野です。

記憶力がとてもよいK君。

新年最初の授業でK君と「お正月はおせち料理を食べた?」
「おもちは食べた?」などと話をしていると、
K君が「荻野先生の家のお雑煮のおもちは四角い?」と聞いてきました。

最初は何のことだろうと考えましたが、
「あっ!去年国語でおもちのワークをしたな。」
と思い出しました(東日本は四角いおもち西日本は丸いおもちが
多いという話でした)。

するとK君は
「大阪のおばあちゃん家のおもちは丸かった。」
とニコニコしながら話してくれました。

よく覚えているなあ、お雑煮を食べるときに、
以前触れたワークについて思い出してくれたなら、
とても嬉しいと思いました。

思いを馳せることが増えると、世界もひろがると思います。
今年もいろいろなものに触れていきたいと思います。


>>発達支援教室Elephas(エレファース)
http://www.zoukei-rythmique.jp