記事一覧

たくさん笑顔!

・・・・Elephasブログ・・・・・

このブログでは、発達支援教室Elephas(エレファース)での
日々のふとした出来事や気づきを記述しています。
ひとりひとりの生徒さんの学びと成長の姿を共有し、
親御さんと共に療育についてゆったり楽しく考えていきたいと思います。
※ここでは親御さんの了承をいただいた記述をお伝えしています※


おはようございます。拝島教室の丸山です。

「お姉さんはお餅を5つ、妹はお餅を3つ食べました。
 どちらがいくつ多く食べましたか?」という問題があった場合、

「たくさん食べたのはどっち?」の問いには、
ほとんどの生徒さんが「お姉さん!」と元気に答えます。

しかし「いくつ多く食べましたか?」と尋ねると
「5つ!食べ過ぎ!」との答えが返ってくることが多くありました。

「いくつ食べましたか」と「いくつ多いですか」の違い。
「違いは何個?」の意味を理解することの課題の多さを実感しています。

算数というより、ことばの課題もありますが、
でもその場凌ぎでなく、本質的に理解させたいと思います。

昨年末、新しい方法を試してみました。
まだ戸惑う生徒さんもいますが、
すんなり「2個多いね!」と答えられるようになった生徒さんもいます。

指導法は何通りもあります。

家庭学習で親御さん方が悩まれていたら、お力になりたいと思います。
自転車のひとこぎのようにまず最初に、講師がお力添えすることができれば、
生徒さんも親御さんも、また講師もたくさん笑顔になれます!



>>発達支援教室Elephas(エレファース)
http://www.zoukei-rythmique.jp