記事一覧

「バッテン」発見!

・・・・Elephasブログ・・・・・

このブログでは、発達支援教室Elephas(エレファース)での
日々のふとした出来事や気づきを記述しています。
ひとりひとりの生徒さんの学びと成長の姿を共有し、
親御さんと共に療育についてゆったり楽しく考えていきたいと思います。
※ここでは親御さんの了承をいただいた記述をお伝えしています※


おはようございます。津田沼教室の堀です。

小学1年、支援級の生徒さんKくん。
リズム造形の練習の中で、「十字」がとても綺麗に書けるようになりましたが、
なかなか「バッテン」が思うようにならず「十字」になっていました。

ところが、先日 やはり「バッテン」の向きが「十字」になってしまうと、
Kくんが首を傾けて、
「あれ?こうしたらバツになるなぁ」ということに気づいたような
仕草をしました。

それを見逃さずに「そうそう!その違いなんだね!!」とすかさず言うと
Kくんの 顔が輝いて、
次に「バッテン」を描く時に
「十字」にならないように傾きに気をつけて描くことが出来たのです。

とても、嬉しい瞬間でした。
Kくんの中で、目と手と思いが成長して一つの形が出来たのです。
最近、ぐんぐんひらがなが上手になってきたのも頷けます。
よかったね、Kくん。


>>発達支援教室Elephas(エレファース)
http://www.zoukei-rythmique.jp