記事一覧

「やりたい」を育てる

・・・・Elephasブログ・・・・・

このブログでは、発達支援教室Elephas(エレファース)での
日々のふとした出来事や気づきを記述しています。
ひとりひとりの生徒さんの学びと成長の姿を共有し、
親御さんと共に療育についてゆったり楽しく考えていきたいと思います。
※ここでは親御さんの了承をいただいた記述をお伝えしています※


おはようございます。津田沼教室の酒巻です。

繰り上がりの足し算と繰り下がりの引き算に一生懸命取り組んできたYちゃんですが…、
プリントを始めるとき、「え〜わからないからやだやだー!」と高い声で言うので、
あえて「そうね、もうこれはやめようね」と提案すると、
また高い声で「やるー、やりますー」と。

この時、難しいけど、もしかしたらできるかも…ちょっとやってみようかなという
Yちゃんの「やりたい」を感じ、これはYちゃんの意思に任せようと少しの間様子を見ていました。

すると鉛筆を持って真剣な顔になり「やった!できた!」と。
…明らかに喜んでいました。
今までも、何度か喜びの表情はうかがえましたが、
この日ほどではなかったかもしれません。

そして、「もう1問…もう1問!」と言ってどんどんやるのです。
自分で必死に考えていたので、いつも以上の達成感を味わえて嬉しかったのでしょう。

今までは考える自信がなかったのが、ようやく自分が主体的に、
間違っても大丈夫、出来ると思えて動き出したのだと感じました。

嫌がっているように見えても、ほんのわずかの「やりたい」を感じとった時、
負担になるだろうからと諦めてすぐやめさせないことの必要性も感じました。
「やりたい」を育てることの必要性とでも言えましょうか。

そしてお母様より嬉しいご報告…
算数の復習テスト、とても良い結果だったそうです。


>発達支援教室Elephas(エレファース)
http://www.zoukei-rythmique.jp