記事一覧

切ったり、折ったり

・・・・Elephasブログ・・・・・

このブログでは、発達支援教室Elephas(エレファース)での
日々のふとした出来事や気づきを記述しています。
ひとりひとりの生徒さんの学びと成長の姿を共有し、
親御さんと共に療育についてゆったり楽しく考えていきたいと思います。
※ここでは親御さんの了承をいただいた記述をお伝えしています※


おはようございます。相模原教室の彌田です。

4月に小学校1年生になるTくん。
教室のディスプレイに、とても興味を示します。
1月は、白鳥でした。

ハサミで切ることは、上手な生徒さんですが、
全部の工程を一人で行ったことはありません。
毎回、講師が少しお手伝いをしています。
けれど、今回は、一人でやってみることにしました。

「10羽の白鳥を集中して一人で全部切れるかな?」
「いつもより硬い紙だけど、折れ線で、きちんと折れるかな?」
少し心配でした。

「春になって暖かくなったら、また北の方の寒いところに行く
わたり鳥なんだって」、
などと話しながら作業を進めていると、
Tくんから「楽しい!」の一言。

白鳥の数を数えながら、数字のシールの上に一羽ずつ貼ることも
できました。


>発達支援教室Elephas(エレファース)
http://www.zoukei-rythmique.jp