記事一覧

「~を(に)~したいです」

・・・・Elephasブログ・・・・・

このブログでは、発達支援教室Elephas(エレファース)での
日々のふとした出来事や気づきを記述しています。
ひとりひとりの生徒さんの学びと成長の姿を共有し、
親御さんと共に療育についてゆったり楽しく考えていきたいと思います。
※ここでは親御さんの了承をいただいた記述をお伝えしています※


おはようございます。武蔵境教室の宮崎です。

小学1年生のRくんは、
初めの頃は、言葉にして意思を伝えることがあまりありませんでした。 
Rくんは 算数・漢字はとてもよくでき、
家でも一人でどんどん自主的に勉強しているほどです。
一度、理解すれば上達は早いRくん。
意思もどんどん育っています。

そこで、自分のしたいことを言葉で伝えられるように、
先ず「~したいです」という言葉の練習から始めました。
「食べたいです」「行きたいです」等。

次に、「パスタを食べたいです」・・・「食べ物の名前」+「~食べたいです」。
   「公園に行きたいです」・・・・「所」+「行きたいです」などを、
文字なしで絵だけを見て声に出して言う、ということを繰り返しました。

そして1年後、
今では自分の要求することを はっきりと言えるようになりました。
「~たくない」と否定形も使えるようになりました。
それに連鎖して、他の言い方や新しい言葉も どんどん言えるようになりました。

来月は2年生になるRくん。きっと来年の今頃は、
もっといろいろな会話ができるようになると確信しています。


                    
>発達支援教室Elephas(エレファース)
http://www.zoukei-rythmique.jp