記事一覧

アプローチを変えてみる

・・・・Elephasブログ・・・・・

このブログでは、発達支援教室Elephas(エレファース)での
日々のふとした出来事や気づきを記述しています。
ひとりひとりの生徒さんの学びと成長の姿を共有し、
親御さんと共に療育についてゆったり楽しく考えていきたいと思います。
※ここでは親御さんの了承をいただいた記述をお伝えしています※


おはようございます、相模原教室の北村です。

3才のAちゃん、リズム造形が大好きで、
たくさんの線や形を描くのが上手になりました。
クレヨンを持つ手が、いつも楽しそうです。
それでも、なかなか顔の絵がうまく描けません。

そこで先日、
様々な動物の顔型を用意してたくさん貼ることにしました。
Aちゃんは、のりで紙を貼る作業も大好きです。

…さて、顔のパーツはどうしよう、、
 貼る場所に印をつけておこうかな…

そんな心配をしていたのですが、
シールを渡すと、目と鼻をバランス良く貼ることが出来ました。
鼻の下の部分に上手に口も描き込むことができました。

アプローチを変えてみて、生徒さんの成長に気付くことができました。



>発達支援教室Elephas(エレファース)
http://www.zoukei-rythmique.jp