記事一覧

作品通して、新しい発見

・・・・Elephasブログ・・・・・

このブログでは、発達支援教室Elephas(エレファース)での
日々のふとした出来事や気づきを記述しています。
ひとりひとりの生徒さんの学びと成長の姿を共有し、
親御さんと共に療育についてゆったり楽しく考えていきたいと思います。
※ここでは親御さんの了承をいただいた記述をお伝えしています※


おはようございます。相模原教室の小口です。

今年も、6月11、12日、絵画展が開催されます。
今年で、第3回を迎えます
毎年出品される生徒のみなさまは、
「今年の絵画展では何を描こうかなぁ」と、
とても楽しみにしていらっしゃいました。
そして、一昨年、昨年同様、一生懸命、作品制作に取り組みました。

通常の授業は学習が中心で、あまり絵を描く機会がなかった生徒さんの描画が、
とても上手で素晴らしかったこと、
今回の出品が初めての生徒さんの絵が、とても個性的で楽しい作品に描けたこと等、
新しい発見が、色々ありました。

絵画展に向けての授業は、
今まで見えなかったことや気付かなかったことを知り、
たくさんの新しい発見ができた、大変貴重な時間でした。

今後の授業の中で、是非活かしていきたいと思っております。
絵画展が盛況となることを願い、
たくさんの生徒さまの素晴らしい作品が観られることを、
とても楽しみにしております。



>発達支援教室Elephas(エレファース)
http://www.zoukei-rythmique.jp