記事一覧

カレンダー、有効活用

・・・・Elephasブログ・・・・・

このブログでは、発達支援教室Elephas(エレファース)での
日々のふとした出来事や気づきを記述しています。
ひとりひとりの生徒さんの学びと成長の姿を共有し、
親御さんと共に療育についてゆったり楽しく考えていきたいと思います。
※ここでは親御さんの了承をいただいた記述をお伝えしています※


おはようございます。所沢教室の増原です。

中学生のK君は、今年度からパソコンでカレンダーを作っています。

初回はTabキーを使って表の中に日付を入力していきましたが、
2回目は自ら「これでやってみたい」とマウスをリクエスト。
マウスを使って日付の入力とイラストの移動をやり遂げました。
その後お母さまから
「ゴミの分別日が分かる様、色分けできませんか。」と
ご相談がありました。

K君はゴミを分けたり出したりのお手伝いをしているそうで、
市から配布されるカラーの分別カレンダーに合わせた色にすると、
自分で確認することができます。
早速 燃やせるゴミの日はピンク、ペットボトルの日は黄色…と
色分けしました。

お母さまはK君の自立に向けて、日々とても熱心に療育に取り組まれ、
またK君も地理が大好きで、
日本の県名などはあっという間に覚えてしまいました。

様々な場所を旅行される体験も大きな力になっていると感じます。
講師としてもやりたい課題が多過ぎて、
優先順位をつけるのに頭を悩ませています。



>発達支援教室Elephas(エレファース)
http://www.zoukei-rythmique.jp