記事一覧

「積み重ねてきたことが、今…」

・・・・Elephasブログ・・・・・

このブログでは、発達支援教室Elephas(エレファース)での
日々のふとした出来事や気づきを記述しています。
ひとりひとりの生徒さんの学びと成長の姿を共有し、
親御さんと共に療育についてゆったり楽しく考えていきたいと思います。
※ここでは親御さんの了承をいただいた記述をお伝えしています※


おはようございます。国立教室の今村です。

この春、職業学科を目指すことを決めた中学2年生のMさん。
授業は毎回、講師が名前を呼び、
Mさんが、「はい。」とフロアの椅子から立ち上がる…という、
面接の練習からスタートします。

はにかみながらも、緊張感を持った面持ちで椅子に座るMさん。
小学3年生から一緒に学習してきた講師との関係性が変わりました。

目標を決め、そこに向かうことが嬉しい様子で、
毎回、授業にも黙々と取り組んでいます。

1時間でこんなに…と思うほど学習が進むので、
途中で「疲れましたか?これは今度にしましょうか…」と
声をかけるのですが、
「全然!出来ます。」と返事が返ってきます。

小学生の頃、学習してきたことが、今、
受験の為の問題を解くことにつながったことが、
面白くてたまらないようです。

「夏期講習、楽しみ。」と2時間続きでの学習、
普段と違う講師との学習を楽しみにしています。
一緒に楽しい夏を過ごしましょう。



>発達支援教室Elephas(エレファース)
http://www.zoukei-rythmique.jp