記事一覧

対話しながら作文を

・・・・Elephasブログ・・・・・

このブログでは、発達支援教室Elephas(エレファース)での
日々のふとした出来事や気づきを記述しています。
ひとりひとりの生徒さんの学びと成長の姿を共有し、
親御さんと共に療育についてゆったり楽しく考えていきたいと思います。
※ここでは親御さんの了承をいただいた記述をお伝えしています※


おはようございます。西国分寺教室の野沢です。

いつも素直で、聞かれたことにちゃんと答えるT君。
自分から話題を提供することは少ないのですが、
その日は教室に入ったとたん、いっぱいお話しが始まりました。
学校行事で一泊二日で温泉旅行に行ったようです。

いつものようにT君のためにいろいろ教材を用意していたのですが、
発信したいことがいっぱいのT君の気持ちを受け止めるために、
急遽作文を書くことにしました。

始まりから終わりまで時系列で書くだけではなく、
ひとつひとつ見たもの、やったことの感想も書いていきました。

書いている間、講師はTくんの泊まったホテル、食べた物を確認しながら
「こんなの食べたんだ、美味しそう。 ここのホテル夜景が綺麗だね」と
話しかけました。

T君もそれに丁寧に答え、あっという間に2ペ-ジの作文が仕上がりました。
楽しい楽しい旅行、友達と過ごした素敵な2日間。
おしゃべりをするだけで情景が浮かび、
講師も一緒にT君と旅行に行った気分になりました。




>発達支援教室Elephas(エレファース)
http://www.zoukei-rythmique.jp