記事一覧

中学生になったら

・・・・・造形リトミック研究所ブログ・・・・・

このブログでは、造形リトミック教室での日々のふとした出来事や気づきを記述しています。知的障害や発達障害をもつひとりひとりの生徒さんの学びと成長の姿を共有し、親御さんと共に療育についてゆったり楽しく考えていきたいと思います。
※ここでは親御さんの了承をいただいた記述をお伝えしています※

おはようございます。造形リトミック・越谷教室講師の会田です。

Nちゃんは、小学校6年生の女の子です。一輪車に乗るのが大好きで、学校では毎日乗っているそうです。転んでもあきらめないで、がんばっています。日記にも、よくそのことを書きます。もっともっといろんな表現ができるように、一輪車乗りのお話をしながら、表現の仕方を練習中です。

この春、中学生になるNちゃんとは、そろそろお金の学習も始めたいと考えています。ケース会議でそんな提案をしたところ、「お金への興味を持つきっかけとして、Nちゃん用のおさいふを用意することから始めてもいいですね」とのアドヴァイスでした。

中学生という年齢、女の子という性別も意識して、どんなおさいふにするか今度の授業で話題にしてみようと思います。またお母さまにも報告して、一緒におさいふを買いに行っていただくのも楽しい計画だと思います。

中学生になるということで環境も大きく変わり、Nちゃんなりの不安もあることでしょう。でも、「中学生になるからこんなことしてみよう!」といろいろお楽しみを提案して、Nちゃん自身が中学生になることを楽しみにしてくれたらいいな、と思います。

http://www.zoukei-rythmique.jp