記事一覧

葉っぱについたセミの抜け殻

・・・・Elephasブログ・・・・・

このブログでは、発達支援教室Elephas(エレファース)での
日々のふとした出来事や気づきを記述しています。
ひとりひとりの生徒さんの学びと成長の姿を共有し、
親御さんと共に療育についてゆったり楽しく考えていきたいと思います。
※ここでは親御さんの了承をいただいた記述をお伝えしています※


おはようございます。津田沼教室の織戸です。

Kくんからプレゼントを頂きました。
「先生に見せるんだ!!」
と持ってきてくれたのはセミの抜け殻2匹のついている葉っぱで、
それは、Kくんと前回の授業で描いたセミの絵に似た構図のものでした。

授業を思い返すと、絵を描く前に図鑑を見てみることから始めました。
ひらがなを読めるようになってきたKくんは
図鑑の解説をゆっくりと丁寧に読み上げ、
わからない単語は、「これはどういう意味?」と質問まで出てきました。

セミは木の幹にいると考えていたKくんでしたが、
図鑑でセミが葉にとまっている様子に興味を持ち、
葉にいるセミを描きました。

図鑑で学んだセミの成長過程や新しく知ったセミの生態を
よく覚えていた、と感心するばかりでした。

反省すべきは、
虫が苦手な講師がプレゼントに少し怯んでしまったことです・・。
Kくんに負けない好奇心を持ちたいと思います。


>発達支援教室Elephas(エレファース)
http://www.zoukei-rythmique.jp