記事一覧

Kくん、弟をあやす

・・・・Elephasブログ・・・・・

このブログでは、発達支援教室Elephas(エレファース)での
日々のふとした出来事や気づきを記述しています。
ひとりひとりの生徒さんの学びと成長の姿を共有し、
親御さんと共に療育についてゆったり楽しく考えていきたいと思います。
※ここでは親御さんの了承をいただいた記述をお伝えしています※


おはようございます。武蔵境教室の丸山です。

Kくんは3才の弟さんが泣いていると、
以前はお母さまの手を引いて弟さんのところまで連れて行って
いたそうです。

先日は弟さんが泣いていたのに、
「手を引きにこないな」とお母さまが思ってらしたところ
Kくんは「見て!」と指さししながら弟さんに呼びかけ、
お手製のカードを見せていたそうです。

「ドーン ガラガラジャーン」と書かれたそのカード、
弟さんはまだ読めず、泣いています。
こんどは「Rくんは、よめません」というカードを作っていたそうです。

「ドーン ガラガラジャーン」とは
Kくんが好きなバラエティ番組の効果音だそうで、
Kくん自身は、その言葉を聞くといつも大笑いするのだそうです。
弟さんをあやそうと思って書いたのだろうとのこと。

カードを目の前に差し出したり、動きをつけて持ってくる様子は
講師に似ていたとのことでした。

伝えたいことがたくさんあるKくん。
教室ではものの説明を練習しているところです。



>発達支援教室Elephas(エレファース)
http://www.zoukei-rythmique.jp