記事一覧

はさみが上達

・・・・Elephasブログ・・・・・

このブログでは、発達支援教室Elephas(エレファース)での
日々のふとした出来事や気づきを記述しています。
ひとりひとりの生徒さんの学びと成長の姿を共有し、
親御さんと共に療育についてゆったり楽しく考えていきたいと思います。
※ここでは親御さんの了承をいただいた記述をお伝えしています※


おはようございます。所沢教室の榎戸です。

k君は今、はさみで紙を切ることがお気に入りです。
「今度ははさみを使います。」の声かけで、
自分の筆箱からはさみを取り出します。

切る前に、一本一本線を書き入れ、少し手を添え切り始めると、
線の上から外れることなくチョキチョキと切り進めていきます。

先月は、ギザギザ状の草を沢山切りました。
はさみの先を使って切る課題です。
はさみの先に丸シールを貼り、ギザギザの山の頂点には印を付けます。
はさみの先のシールが印の上に来たらチョキン。
何度目かで要領を理解したようで、はさみが奥に行き過ぎると、
自ら手前に戻す事も出来るようになりました。

次の目標は、まんまる満月を切ること。
そのために、緩やかな曲線を切る練習を始めました。



>発達支援教室Elephas(エレファース)
http://www.zoukei-rythmique.jp