記事一覧

秋は、コオロギ

・・・・Elephasブログ・・・・・

このブログでは、発達支援教室Elephas(エレファース)での
日々のふとした出来事や気づきを記述しています。
ひとりひとりの生徒さんの学びと成長の姿を共有し、
親御さんと共に療育についてゆったり楽しく考えていきたいと思います。
※ここでは親御さんの了承をいただいた記述をお伝えしています※


おはようございます。武蔵境教室の西岡です。

外は少しずつ秋めいてきました。
教室ではコオロギやブドウの絵を描いたり、
工作をしたりしています。
コオロギの工作にも取り組みました。

背景は夜、灯りのついた家々。
「晩ごはんのいいにおいがしてきそうだね。」「私の家はここ!」
イメージをふくらませながら工作が進んでいきます。

画用紙をギザギザと切り、草むらを作ります。
紙とハサミを動かしていくときの、真剣なまなざし。
指先にも力が入っています。


生徒さんの元気な話し声と、涼しげな虫の声とが聞こえてきそうな…
すてきな作品ができ上がりました。



>発達支援教室Elephas(エレファース)
http://www.zoukei-rythmique.jp