記事一覧

自分の目で見る!

・・・・・造形リトミック研究所ブログ・・・・・

このブログでは、造形リトミック教室での日々のふとした出来事や気づきを記述しています。知的障害や発達障害をもつひとりひとりの生徒さんの学びと成長の姿を共有し、親御さんと共に療育についてゆったり楽しく考えていきたいと思います。
※ここでは親御さんの了承をいただいた記述をお伝えしています※

おはようございます。造形リトミック・相模原教室講師の小口です。

ふくろうの描画、以前から行ってみたかった花鳥園に行ってからでしたから、色々と想像が膨らんで、とても良かったな~と思いました。自分の目でふくろうを見てくると、さすがにふくろうへの思いも異なります。

今まで私も、それほどふくろうに興味があったわけではありません。ですが、花鳥園でこれまで知らなかった生態について知ることできると、それをさらに生徒さんに伝えたくなり、描画に盛り込むことができました。興味や関心がないことでも、実際に見て知ると、それまでとは違う見方ができるようになります。

動植物に限ったことではありませんが、今は、図鑑や本、インターネットでかなりの知識や情報を得ることができます。でも、やっぱり、自分の目で見ること!これが一番大事なことだな~と、つくづく感じています。

http://www.zoukei-rythmique.jp