記事一覧

自分で調べる

・・・・Elephasブログ・・・・・

このブログでは、発達支援教室Elephas(エレファース)での
日々のふとした出来事や気づきを記述しています。
ひとりひとりの生徒さんの学びと成長の姿を共有し、
親御さんと共に療育についてゆったり楽しく考えていきたいと思います。
※ここでは親御さんの了承をいただいた記述をお伝えしています※


おはようございます。越谷教室の遠藤です。

今年の春から社会人となったY君。
新しい環境の中、持ち前の手先の器用さを生かして、
一生懸命、作業に取り組んでいらっしゃるようです。

社会人になると、
鉛筆を持つことや数の学習をする機会が少なくなりがちです。
その為、エレファースでは引き続き、
文字や数の勉強を継続しています。

ローマ入力が得意なY君は、
ひらがなの文章をスラスラと漢字に変換しながら入力していきます。
そして印刷し、今度はそれを見ながら紙に鉛筆で清書していきます。

ここで少しステップアップ。
今度は分からない漢字のみをパソコンに入力し、調べます。
この作業を続けていくうちに、漢字を少しずつ覚えていき、
今では調べなくても書ける漢字がどんどん増えていっています。

分からない事を調べて学習する。
「自分で調べる」という作業が効果的なのだな、と感じました。



>発達支援教室Elephas(エレファース)
http://www.zoukei-rythmique.jp