記事一覧

「あっそうか」

・・・・Elephasブログ・・・・・

このブログでは、発達支援教室Elephas(エレファース)での
日々のふとした出来事や気づきを記述しています。
ひとりひとりの生徒さんの学びと成長の姿を共有し、
親御さんと共に療育についてゆったり楽しく考えていきたいと思います。
※ここでは親御さんの了承をいただいた記述をお伝えしています※


おはようございます。津田沼教室の酒巻です。

数の学習では、
決まって大好きな数の歌のリクエストをする年中のEくん。

Eくんが数のプリントをしていた時のことです。
いつもは順番に1対1対応でゆっくり丁寧に1・2・3・4・・・
と数えていたEくんが突然、
5と5のかたまりの数を即座に「10」と答え、
それから次々と瞬時に数を答え始めたのです。

言語に置き換えて説明していたわけではありませんでしたが、
5のかたまりが2つあれば5になり、
順序よく並べた5と5のかたまりから1つ欠けたものが
9であることなど、
感覚的にとらえることが出来始めたわけです。

その時、あえて言葉は発しなかったものの、
「あっそうか」というEくんの声がダイレクトに
心に飛び込んできました。

「もう一回、もう一回」と目を大きく開き輝かせながら、
歌を幾度も懇願したのには、
Eくんの中で「わかりたい」「学びたい」という思いが
あったのだなと気付かされました。


>発達支援教室Elephas(エレファース)
http://www.zoukei-rythmique.jp