記事一覧

「もう少しやりたい」

・・・・Elephasブログ・・・・・

このブログでは、発達支援教室Elephas(エレファース)での
日々のふとした出来事や気づきを記述しています。
ひとりひとりの生徒さんの学びと成長の姿を共有し、
親御さんと共に療育についてゆったり楽しく考えていきたいと思います。
※ここでは親御さんの了承をいただいた記述をお伝えしています※


おはようございます。秋津教室の篠原です。

授業時間を大切に。
こちらの伝えたい気持ちだけが一方通行にならないように、
生徒さんが興味をもって取り組めるような授業になるように
と思って指導をしています。

そのように考えているなかで。
Hさんとローマ字練習を進め、少しずつ覚えてきた時のことです。
「もう少しやりたい、ローマ字で練習したいものがあるから。」
という言葉がでました。
‘もうすこしやりたい’積極的な姿勢が見られた、
うれしい言葉が聞けました。

練習したいのは家族や友達の名前でした。
Hさんは一生懸命ローマ字表をつかって探していました。
自分でできるととても嬉しそうな表情を見せました。
少しずつ覚えてきたローマ字に興味をもてた瞬間でした。



>発達支援教室Elephas(エレファース)
http://www.zoukei-rythmique.jp