記事一覧

「さあ、いくよー!」

・・・・Elephasブログ・・・・・

このブログでは、発達支援教室Elephas(エレファース)での
日々のふとした出来事や気づきを記述しています。
ひとりひとりの生徒さんの学びと成長の姿を共有し、
親御さんと共に療育についてゆったり楽しく考えていきたいと思います。
※ここでは親御さんの了承をいただいた記述をお伝えしています※


おはようございます。国立教室の原です。

1年生のTくんは、数を数えることや数字に興味が出てきました。
プリントの動物や魚を、ひとつひとつ丁寧に、
種類ごとに色の違うペンで丸印をつけていきます。

目をいっぱいに見開いて、印のつけ忘れがないか確認し、
次は丸印の数を数えます。
小さいカニやクラゲが10匹もいると、
「さあ、いくよー!」と張り切って数え始めます。
数字の書字もばっちりです。

5個のりんごを使って数を分けるワークでも、
「おなかがすいたから、先生が全部もらうよ。
 Tくんのお皿にはいくつある?」と訊くと、
「あー、なんにもない。」と言いながらも、
プリントにしっかり「0」と書き込みます。

そして、授業の終わりの挨拶のあと、「あー、楽しかった!」と、
とびきりの笑顔で帰って行ったTくん。

楽しく、笑顔がたくさん見られることが、
学習効果を高める一番の要素だと思います。
生徒さんたちの笑顔にまた、講師も励まされているのです。


>発達支援教室Elephas(エレファース)
http://www.zoukei-rythmique.jp