記事一覧

いよいよ小学6年生

・・・・Elephasブログ・・・・・

このブログでは、発達支援教室Elephas(エレファース)での
日々のふとした出来事や気づきを記述しています。
ひとりひとりの生徒さんの学びと成長の姿を共有し、
親御さんと共に療育についてゆったり楽しく考えていきたいと思います。
※ここでは親御さんの了承をいただいた記述をお伝えしています※


おはようございます。武蔵境教室の小泉です。

Kくんは、本をよく読むので漢字が得意です。
難しい言葉をたくさん知っていて知識も豊富です。
漢字の読みは、5年生の今、6年生の新出漢字をほぼ終えました。

算数中心の授業ですが、
これまで「やりたくない」という言葉をKくんの口から聞いたこと
がありません。
いつも入室するなり、
「じゃあ、やりましょう」と言って学習に入ります。

いつもはお母さまといらっしゃいますが、
先日は一人でいらっしゃいました。
一人で来て一人で帰るのは良い意味で緊張感があるようで、
いつも以上に集中して学習に取り組めました。

授業を終え「また来週来ます」と言って
さわやかに帰っていきました。

小学校の最高学年という大事な1年を、
中学を見据えてKくんとの学習を積み上げていきたいと思います。



>発達支援教室Elephas(エレファース)
http://www.zoukei-rythmique.jp