記事一覧

季節を描く

・・・・Elephasブログ・・・・・

このブログでは、発達支援教室Elephas(エレファース)での
日々のふとした出来事や気づきを記述しています。
ひとりひとりの生徒さんの学びと成長の姿を共有し、
親御さんと共に療育についてゆったり楽しく考えていきたいと思います。
※ここでは親御さんの了承をいただいた記述をお伝えしています※


おはようございます。越谷教室の中村です。

春が近づいてきましたね。
T君との授業の中では、毎回描く絵に季節感を入れています。

「気球」ではカラフルに描けた絵を空色の台紙に貼りました。
ポイントは描いた絵をなるべく上に貼ったことです。
そうすることで下にできた余白に山を描き加えることができ、
空高く飛んでいる様子が演出できます。

「今の時期は寒いよ。山は何色かな?」
などのやり取りをしながら、雪の山にしました。
そして横の余白に、何度か練習した「そらたかく」と
文字を入れます。
最後に日付のタグにサインを添えて完成です。

T君はこの作品づくりに取り組み始めてから、
集中力があがってきました。
楽しみながら、季節を感じ、
一緒に絵や文字、日時を学んでいます。

お家でも、毎週できていくT君の作品を並べて飾っているそうです。
1年分並ぶと、きっと素敵な四季が感じられそうですね。



>発達支援教室Elephas(エレファース)
http://www.zoukei-rythmique.jp